ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

| メディア

彩子の取材ノートpage18

ダイナメイト、ウリボアーズの皆さんこんにちは。

 

待ちに待ったジャパンラグビーリーグワンが開幕しました!

夏頃はまだまだ先だな・・・と思っていたのですが、駆け足の如くこの日がやってきました。

 

注目の花園近鉄ライナーズとの一戦ということで5300人を超える観客の皆様にお越しいただき、私たちの背中を押していただきました。この場をお借りしてありがとうございます。
 

試合は25−14で勝利!貴重な勝ち点4を手にしました。


ゲームキャプテンを務め1トライを演出、POMにも輝いた安江祥光選手は
「想定以上に多くのお客さんに来ていただき、バスの中から胸が熱くなった。スタンドを相模原のグリーンに染めていただき、私たちの力になった。今日はビッグゲームということではファンの皆さんに戦う姿勢、プライドを見せたかった。苦しい場面もあったが忍耐強く、自分達のやってきたことにフォーカスしていた」と試合後の記者会見で振り返りました。

  

この試合でダイナボーズの1STキャップを飾った選手たちも数多くいました。

鶴谷昌隆選手、ディランネル選手、岩村昂太選手、タウモハパイホネティ選手、石井智亮選手、サムチョンキット選手、そして小木曽晃大選手も!


小木曽選手は4年目にして1STキャップです!おめでとうございます!
 

それぞれが内に秘めた熱い思いを抱えて挑んだ開幕戦。

ロッカーアウトの時の精悍な顔つきが彼らの積み重ねた努力を物語っていました。

 

さて開幕戦では小学生以下、ウリボアーズの皆さんにダイボ君のTシャツをお配りしました!

安江選手も話していましたが、鮮やかな緑色がとても目立っていて一体感を生んでいました。

 

みんな似合っています!

 

ダイナボアーズのチアチームD-STARS(ダイナスターズ)の皆さんも開門から閉門まで、終始笑顔で場内を盛り上げてくれました!

パワフルなパフォーマンスに笑顔が伝染したお客さんも多いはずです。

 

数日前には大雪で真っ白に染められた秩父宮。110人体制で除雪作業に当たってくださったそうです。

 

感謝の気持ちを胸に始まった私たちのリーグワン。

次節はホームタウン相模原ギオンスタジアムで1月22日(土)12時〜マツダスカイアクティブズ広島と戦います!
ギオンスタジアムでお待ちしております!

Picture(s)

- PLATINUM PARTNERS -

  • Canterbury
  • 三菱自動車
  • 三菱ロジスネクスト

- GOLD PARTNERS -

  • J:COM
  • Yusen Logistics
  • キリンビバレッジ

- SILVER PARTNERS -

  • クラーク記念国際高等学校
  • 岩崎学園
  • ダイヤモンドエレクトリックホールディングス

- GREEN PARTNERS -

  • 株式会社大東
  • 株式会社れんたま
  • 株式会社クリハラント
  • 株式会社洞菱工機
  • 大洋商事株式会社
  • 三ツ目珈琲
  • 興菱梱包運輸株式会社
  • 株式会社おやま製作所
  • 光和商事株式会社
  • J Sports
  • PRTIMES
  • JUCOLA
  • 横浜シミズ