ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

ブログ

コータロー広報日記8

皆さんこんにちは!

久々の更新となります。長らくお休みしてしまい、申し訳ございません。

 

新年度がスタートしました。

新たなる環境・立場でたくさんの想いを抱いている方も多いことと思います!

新型コロナウイルスという大きな荒波が世界中を不安にさせており、国内でも多くのイベントが中止となり、ついにトップリーグが全試合中止となってしまいました。

応援してくださる皆さん、再開をお待ちいただいていた皆さん、とても寂しいですが、皆でこの悲しい気持ちを前向きに、ポジティブに変えていきましょう!

 

そこで、今回はトップリーグに昇格し戦った1年間をダイナボアーズ広報という目線で振り返りたいと思います!

 

まずは、「ダイナボアーズってどんなチーム?」です。

チームは念願のトップリーグ昇格を果たし、次なる目標「トップリーグでの勝利」に向けて走り始めました。

大舞台に立ったダイナボアーズを応援してもらうため必要なこと・・・

「ダイナボアーズってどんなチーム?」

己を知り、意志を確認することから始めました。

己を知らずして、「応援してください!!!」とは言えないと考えたからです。

しっかりとした意志・目標があってこそ、胸を張って「応援してください!」と言えるチームになりたい。

最初に取り組んだのは、チームの「Mミッション・Vビジョン・Vバリュー」の確立です。

これについては、三菱重工に所属するラグビーチームであるかぎり、三菱重工の「M・V・V」を学び、ダイナボアーズへも浸透させていく必要があります。

ですので、会社の広報部の皆さんとのミーティングからスタートです。

 

もともと、ダイナボアーズには揺るぎのないチームミッションがあります。

「ラグビーを通じて、すべての人々と、夢と感動をわかちあう」

このミッションをベースに、自チーム分析、競合他社分析、後援会の満足度調査、チームイメージ調査等を行い、チームがどのような活動方針、更には戦い方でチームミッションを遂行していくかを考えていかなければなりません。

結果、改めて「己」を知ることができました。

・地域性を重んじている

・個の力よりもチーム力を重んじている

・多様性を重んじている

・ファンとの距離が近く、ファンを大切にすることを重んじている

・若年層への認知度が低い

などなど

様々な角度からダイナボアーズをもう一度見直すことで、我々はなんのために存在し、なんのために勝つのかを考え直すことができました。

こうして新たなるスタートライン、ダイナボアーズM・V・Vが完成しました!

チームHPをご参考ください!

https://dynaboars.mhi.com/team.html
 

選手たちは「勝ち」に拘ることが仕事。

私たちは、チームの「価値」を高めていくことが仕事です。

「価値」を生み出し、高めていくためには、大きな一歩でした。

次回は新ロゴと新ジャージです!

お楽しみに!!

Picture(s)