ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

ブログ

コータロー主務日記132

たくさんの感動をもたらした平昌オリンピックが幕を閉じ、日本代表の活躍にまだまだ日本中が熱くなっています。

改めてスポーツの力を感じた一時でした。

 

中でも、カーリング女子日本代表の快挙には、特別嬉しく感じています。

 

それはなぜか・・・

 

日本代表として健闘したLS北見の皆さんが活動の場としている北見市は、ダイナボアーズが夏合宿にて毎年お世話になっている場所。

さらには、LS北見さんが練習会場としているカーリング場にて、数年前にチームでカーリング体験を行わせて頂いたこともありました。

 

カーリングの経験はなかなかできるものではなく貴重な体験となり、チームの結束も深まったことを覚えています。

 

歩くことも難しい氷上の上で、あれだけ正確に石を滑らせることができるのは、高度な技術や経験が必要だと思います。

氷上のチェスと言われるほど、戦略も緻密に練られているそうです。

 

また、チームみんなで体験に伺いたいと思います!!

その時は大量のいちごを持っていきます!!


北見市のカーリング場にてお世話になった時の写真

Picture(s)